事業案内BUSINESS INFO

流通提案

日本全国から海外まで。
充実のネットワーク網でご満足いただけるサービスをお届けします。

国内の東部・中部・西部にロジスティクスセンターを三拠点設け、全国の調達、配送をカバーしています。配送ルートも多彩な路線便と契約し、お客様の地場に強い運輸業者を選ぶことで、正確・迅速に直接納品を実現しています。

日本機材では、リードタイム短縮、オペレーションのスマート化により、
お客様のコスト削減に貢献しています。

SMC製品では、日本最大級の在庫量

日本最大級の在庫量

豊富な在庫量でお客様のリードタイムの大幅な短縮に貢献します。

戦略的に効率良く在庫を置く事で、リードタイムのかかる商品の即納が可能となりました。また、継手・チューブ・スピコンなどSMC機器については、日本最大級の豊富な在庫量を確保し、タイムリーに納品する事が可能になりました。

VMIにより、お客様の調達戦略に貢献

VMI(Vender Managed Inventory)を、お客様との個別協定により実施しており、特定製品の在庫運用で、戦略的調達のお手伝いをさせて頂いています。

流通のカスタマイズ対応

流通の
カスタマイズ対応

物流センターには、お客様毎に梱包形態に関する【ユーザカルテ】が存在致します。

お客様毎の【ユーザーカルテ】には、個別に作成した「梱包マニュアル」があり、個別荷姿や注文番号・製造番号など毎の細分化された対応を行っています。また、ご要望により、梱包単位の商品リストをご提供しています。

流通のスマート化提案

流通の
スマート化提案

お取引様のご要望にお応えし、ご不要な伝票のやりとり削減により、納品の「スマート化」を実現し、スムーズな受け渡しをご提供します。

産業廃棄物削減に繋がる「通い箱」により、納品の「スマート化」を実現

ものづくりセンターをロジスティクスセンター内に配置し、ユニット品の短納期対応を実現

ロジスティクスセンター内に「ものづくりセンター」を配置する事で、部品の供給から設計・組立・配線の内製化及び、検査体制のスピーディな対応が可能

海外物流のスマート化

海外物流の
スマート化

日本・中国・東南アジアの拠点を繋ぎ、相互に「もの」の流れをお手伝い。

2016年4月より、西日本ロジスティクスセンターに国際物流部門を発足し、商社として各社フォワダー、クーリエとの連携強化により輸出・輸入に関するご提案を致します。お客様の輸出・輸入に関する代行においてもINVOICE・PAKINGLIST等、貿易に必要な書類を作成致します。

中国加工品の出荷前品質検査で安心を提供

日本への中国加工品については、当社の中国現地法人で一貫した品質検査を実施しています。日本へ出荷する前に、品質検査手順に沿って検査を実施し、海外加工品リスクの低減による安心を提供しています。また、アセアン地区からの、加工品輸入についても順次拡大を進めております。

【WLC:西日本ロジスティクスセンター】

物流技術管理士

物流管理、および物流技術に必要とされる物流・ロジスティクス全領域にわたる専門知識、マネジメント技術を習得していることを公式認定した資格者を多数有しています。