採用トップへ

先輩たちを知る!山田 一成

プロフィール

卒業学部
経済学部
趣味
スキー、将棋
休日の過ごし方
買い物へ出かける
現在までのキャリア
京都営業所 営業 (16年)⇒ 岡山営業所 所長(5年) ⇒ 甲府営業所 所長(2年)

現在の仕事内容は?

2015年4月に岡山営業所から甲府営業所へ異動しました。
甲府営業所は売上・人員ともに多く、スマートフォン関連の設備を製造されているお客様を中心に所員一丸となり活動しています。
主力のお客様は量産機が主体となりますので、1アイテムでも採用頂けると年間数量はかなりの量となります。しかしながら簡単には採用頂けないのが現状でありますが、
採用頂いた際のうれしさは、感無量であります。そういった喜びを更に多く感じれるよう、お客様への提案内容を強化し、日本機材NO.1の営業所にしたいと思っています。

仕事のどこに魅力を感じていますか?

自分が提案した商品が採用になった場合など良かったなと思うのですが、一番嬉しい事は様々な情報を頂ける人脈ができる事です。
過去に担当者として営業活動していた際に、価格面でどうしても予算をクリアできず、会社として注文を請けるかどうかの判断を求められたことがありました。
上司とも相談を繰り返しかなり悩みましたが、お客様から次回物件でお返しはするとの言葉を頂き、思い切って注文を請けました。
工事も無事終了し,お客様からもお礼の言葉を頂きました。そして次の物件では予想以上の金額で注文を頂く事ができました。
非常に厳しい条件をクリアした事により信頼関係ができたのでした。その後も、そのお客様からは様々な情報を頂き、主導権を握って仕事を進めていく事ができました。
勝ち勝負にする為には、人脈が一番と感じた時でありました。

仕事で一番苦労したことは何ですか?

所長として岡山営業所へ赴任した時です。それまでは営業担当としてお客様と密に商談をしていた為、全ての内容が理解できていました。
しかし、所長という立場になると、お客様との面談で答えを求められるケースもあり、状況を把握するのに苦労致しました。
その後は、お客様へ訪問する際には現況、問題点などを必ず把握し、訪問する事を心掛けました。その結果、お客様の上層部との面談も増えていき、
貴重な情報をお聞きする事ができるようになり、人脈拡大に繋がりました。

ズバリ!日本機材の魅力とは?

日本機材の魅力=思い切って仕事ができる。
仕事上で失敗はつきものです。失敗した際には、上司や仲間が全員一丸となって助けてくれる企業であり、個人的には失敗を恐れず仕事ができる企業と思っています。(勿論、失敗ばかりでは駄目ですが。)

先輩からの就職活動アドバイス!

どの企業も同じだと思いますが、やる気と元気が一番大事だと思います。
商品知識や提案力などは、後から身についてきますので、やる気と元気のある学生さんは是非入社して欲しいと思います。

1日のスケジュール
8:00 ◆出社
本日の営業活動の確認
9:00 電話対応・メール内容確認
訪問準備
10:00 ◆お客様訪問(商談)
12:00 ◆昼食
13:00 ◆お客様訪問(商談)
16:00 ◆帰社
社内処理 問合せ回答 電話及びメール対応
19:00 ◆退社
先輩社員一覧